投稿日:2016-11-29

夫の不倫相手は超年上だった

夫の行動に不自然さを感じたのはもうかなり前です。職場が変わったわけでもないのに週末にかけて泊まりの出張が増えたり、残業で遅くなる日が増えたあたりからもしかして浮気?と疑いの目を向けるようになっていました。

でも、夫は私に疑われている事にあきらかに気が付いているにもかかわらず、全く生活を改めることもせず、浮気相手との密会を重ねていたようで、ロックが解除してあった彼のスマホのラインでそれらしい人とのやり取りを見つけてしまいました。

文体から余り若い女性ではないのかなと思ったところまででタイムアウトになってしまったのですが、本名かどうかはわかりませんが相手の女性の名前もわかりました。夫の浮気は許せないことですが、夫はこれまでと同じ生活を私たち家族にはさせてくれているし、どうやって浮気相手との費用を捻出しているんだろうと、そこのところもふしぎに思っていました。

でも、ただ悶々としていても何も進まないので、思い切って浮気調査を依頼することにしました。探偵事務所なんて初めての事で、こんなプライベートなことをあかの他人にあれこれ話すのは気が引けましたが、真実を知るためには仕方のないこと。そして依頼から3週間ほどしてから手渡された調査結果を目にして唖然としました。夫の浮気相手は母親ほども歳の離れた女性だというのです。

そんな人と深い関係になっている夫に気持ち悪ささえ感じ、余計憎しみが湧き上がってきました。同じ浮気されるのだとしてもなぜこの人を選んだんだろう?と、どうしても理由が良くわかりません。